『薬酵泉』って知ってます? おすすめ入浴剤の紹介!

おすすめ商品
スポンサーリンク

こんにちは、yamatoです(^^♪

皆さんは、薬酵泉 やくこうせん 薬用入浴剤(医薬部外品)600gって知ってますか?

ショップジャパン・ショップチャンネルで紹介されていたり、友人からの日常会話から知るきっかけがあったり様々だと思います。

実際、私は知り合いと『お互いのお風呂大好きト~ク』をしていた時に『薬酵泉』の入浴剤について教えてもらいました(^^♪

今回は実際に薬酵泉の入浴剤を使ってみた結果、今までで一番の入浴剤だったので買うかどうか悩んでる方に向けてレビューをしたいと思います。

まずは『薬酵泉』の効能(スペック)を見ていきましょう!

【商品詳細】
香りや色はもちろん、効果効能といった機能性、しっとりとした使用感など、入浴剤に求められる要素をオールインワン!すべてにこだわった贅沢な医薬部外品の薬用入浴剤です。3種類の生薬(チンピ、ユズ、レモン)とダブル酵素(蛋白分解酵素、脂肪分解酵素パンクレアチン)、チベット青蔵高原産生ローヤルゼリーを配合しました。疲労回復やお肌にうれしい17種類の効能効果。ローズが香る乳白色のお湯で、しっとりと優雅なバスタイムをどうぞ。

  • 3種類の生薬で温浴効果と血行促進
  • ダブルの酵素でかさつくお肌を滑らかに
  • ローヤルゼリーを従来比で30%増量したことでお肌しっとり

主にこの3つが『薬酵泉』のセールスポイントだといえます!

「入浴剤に求められる要素をオールインワン」

「すべてにこだわった贅沢な薬用入浴剤」

「疲労回復やお肌にうれしい17種類の効能効果」

「しっとりと優雅なバスタイム」などなど

商品詳細にはよいカタログスペックが書いてあるんですが

実際はどうなんでしょうか?

購入するかどうか悩んでいる理由って何があるの?

  1. 買ってみて安心できる商品なの?
  2. アトピーとか肌荒れにほんとに聞くの?
  3. 高いけど詐欺商品じゃない?

などなど色んな不安要素ってありますよね。

その不安の原因を使ってみた体験から解説していきますよ(^^

買ってみて安心できる商品なの?

皆さんは、買ってはいけない入浴剤って知ってますか?

それは入浴剤の有効成分以外のその他の成分の中に答えがあります

一口に入浴剤と言っても色々ありますが、

大きく分けて2種類!!

有効成分」と「その他の成分」に分けられます。

・有効成分とは?

本物の温泉に含まれる成分であることが体に効能をもたらす体に良い成分です。

例:硫酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウムなど


その他の成分とは?
 その他の成分は添加物だったり植物のエキスや精油などが挙げられます。

 添加物と聞くとあんまりいいイメージがわかないですよね。

そんな添加物でも害があるのと無いのがあります。

害があるとされる添加物を幾つか挙げていきます。

タール色素
 「赤色102号」とか「黄5号」など調べるといろいろな名称がついていることがわかります。

そもそも入浴剤で鮮やかなミドリやオレンジ色になりやつはコレ!

自宅にあった安い入浴剤に実際入ってました、、、

  • 食べると発癌性あり!
  • アレルギーの原因となるとの説がある。
  • 話題になった経皮毒の原因と言われている。

プロピレングリコール 

成分表では「PG」などと記載されていることが多いもので食品にも使われている添加物です。

ドイツでは人体に有害な成分として認定されておりすでに使用が禁止になっている。

眼に対しては「乾燥、痛み、掻痒」を生じる可能性が指摘されている。

  • 食品添加物でおにぎりにも使われている。(ドイツでは使用禁止)
  • アレルギーの原因となるとの説がある。
  • 話題になった経皮毒の原因と言われている。

サリチル酸

消炎鎮痛作用、皮膚の角質軟化作用があり医薬品や洗顔料に用いられるが吸入すると咳、咽頭痛、眼に対しては発赤と痛みを生じる可能性あり。

皮膚症状について過敏症(発疹、発赤、かゆみ)等が明記されている。

  • 医薬品や洗顔料に用いられるが副作用もある
  • 眼に対しては発赤と痛みを生じることも

実際私はよく頭まで浴槽に浸かるのが好きなんですが(あんまり推奨しません、、、)

安い入浴剤だと目が痛くなります!!

これらが原因なのかは断言できないですが調べて納得してました。

薬酵泉には

種別:薬用入浴剤(医薬部外品※パッケージ表示は“薬用入浴剤 薬酵泉”)/ローズの香り/お湯の色:乳白色/生薬・酵素・/青蔵高原産生ローヤルゼリー(保湿)・ミルクパウダー配(保湿)/タール系色素不使用/残り湯の洗濯使用可

<有効成分>
生薬3種(チンピ末・柚子末・レモン末)、酵素2種類、硫酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム

タール系色素不使用と明記されており、ほかの成分も入っていないようです。

アトピーとか肌荒れにほんとに聞くの?

私自身、アトピーとかではないのですがお肌はスベスベになります(^^♪

特にお伝えしたいのはそのスベスベ感が肌が溶けている感じではなく毛穴から老廃物や汚れを出してくれているような感覚でお肌がモッチモチにコーティングしてくれている実感があります。

進めてくれた知り合いは『薬酵泉』で肌質やニキビや吹き出物が減ったと言っていたのですが口コミでもニキビ、ひび、あかぎれが改善したという方は多いみたいです。

口コミレビューでもほとんどが良い評価でした。

一つだけあまり改善しなかったという口コミレビューがあったので万人に改善するものではないようです。(全員は無理ですよね、、、)

けっこう高いけど詐欺商品じゃないの?

商品は4000~5000円します。

結構高いですよね、、、私は三個セットで少し安くなって10000円ぐらいで買えました。

一回あたりで計算すると

内容量600g÷使用目安25g=計24回

現在価格4800円÷24回=一回当たり200円

一回あたりで計算すると200円です(^^♪

温泉に行くより全然安いと思いますし、リラックスにストレス解消となればコスパ抜群だと思います。

私自身、貧乏くさいので25gも入れずにちょびちょび使っているので直ぐに無くなってしまうことはないんですが普通に使っても値段に見合った商品だと思います。

おすすめしたい理由があります。

私はお風呂好きで毎日1時間以上お風呂に浸かってます。

実は子供のころは烏の行水でお風呂に入ってもすぐに出て済ましていました。

そんな私が毎日睡眠時間を削っても長風呂し始めたかというと仕事を始めてから寝ても疲れが取れなくなってきたからなんです。

起きても起きても疲れがドッと体にのしかかる感じが抜けなかった時に長風呂を始めたところ睡眠より疲労回復とストレスが減ったことに気づきました。

そんな私の体験談から疲れが抜けない方に向けて一番おすすめできる入浴剤が薬酵泉なんです!

現在使っている入浴剤で満足してますか?

今までバスクリンやバスロマンなど~1000円の入浴剤を使っている方で

  • 入浴剤のツンとする臭いが苦手だったり
  • 湯船に入っていると少しピリピリ感を感じていたり
  • 目や口に入った時に痛かったり・気持ち悪かったり
  • 浴槽から出た後にベトベト感など

上記の項目が一つでも当てはまるモノがあれば少し高いですが本当に薬酵泉をおすすめします!

入浴時のリラックス効果や入浴後の疲労回復に肌の潤い、どれをとってもハイクラスな入浴剤です。

私自身、家族用と親戚用に何度か3個セットを買い足していて計12個以上買っている商品ですので胸を張っておすすめできます!!

皆さんも気になったら一回当たりも200円ですし入浴感が変わる逸品ですので良さを実感して見てはいかがでしょうか(^^♪

参考になったらうれしいです。

以上、薬酵泉の紹介レビューでした♪

Pocket

コメント

Copied title and URL