Uber eats 初回クーポンどっちがいいのか【メリット・デメリット】解説!!

Uber
スポンサーリンク

こんにちは、yamatoです(^^♪

皆さんはUber(ウーバー)頼んだことありますか?

私はUber配達員をしていますが、先日まで実際頼んだことがありませんでした…(;’∀’)

そんな私が物は試しとUber始めた結果。初回限定で、すごくお得な初回クーポンが2種類ありました。

これを見てもらえば

  • UberEatsに興味はあるけど、実際どうなの?
  • 一回だけ頼んでみようか悩んでる。
  • 紹介クーポンが知りたかった

と思っている方の参考になると思います。

では2種類のメリット・デメリットを解説していきます。

そもそもUber(ウーバー)の良いところ(メリット)

  • 食事を作らなくてよい
  • 洗い物をしなくてよい
  • 待ってるだけで出来たて料理が食べれる
  • 自宅で外食気分(コロナの感染予防)
  • 会社にも配達できる
  • ボタン一つで決済してくれる

などいろんなメリットがあります。

実際私が配達していて自宅以外にも、貸会議室や駅にも配達したことがあります。

それに夜遅くに帰宅し食事がしたい時や、今日は一日外に出ないぞ!と決めた日に画面をポチポチするだけでおいしい料理が届くのは凄いと思います。

Uber(ウーバー)の悪いところ(デメリット)

  • 来るまでが遅い
  • 近くに来てからが長い(迷ってる)
  • 料理がこぼれている(ぐちゃぐちゃ)
  • クーポンコードの使い方をわかっていないと割引にならない
  • 料理代金以外の手数料がかかる

来るまでが長い・近くに来てからが長い

配達が遅い時は確かにあります。

私も配達していて経験があるんですが地図がバグったりアプリが固まったり地図上でどこが家なのか分からない問題が発生してしまい配達が遅れてしまうんです。

料理がこぼれる(ぐちゃぐちゃ)問題

これも配達していて大なり小なりありました。

お店側の梱包問題だったり、お配達員側の歩道を走ろうと段差に乗り上げた際に荷物が動いてしまったり、運びにくい商品だったり、まだまだ改善点がある段階だと思います。

クーポンコードの使い方をわかっていないと割引にならない

初めての方は間違えて使ってしまうと

初回クーポンが使えず損してしまいます。

ただし、やり方さえわかっていたら操作は簡単です。

トップ画面の自宅から→アカウント→プロモーション→コードを入力してください


の順番にポチポチしていきコードを入力するだけです。

これでコードはゲットできます!

使う時は:お会計画面→プロモーションを切り替える

で使うことができます。

料理代金以外の手数料がかかる

配達サービスなので手数料がかかります。

  • 少額注文による手数料
  • サービス料
  • 配達手数料

それぞれを解説していきますね。

少額注文による手数料

これは注文料金が700円未満の場合に手数料150円が掛かってしまいます。

Uberには最低注文料金が無いためこのような手数料が掛かってしまうようです。

サービス料

サービス料とは注文した料理代金にかかる料金です。

小計の10%料金が掛かります。

配達手数料

送料は50円~550円の間で、レストランとの距離や人気などの要素から自動的に算出されます。

平均200~400円くらいです

元々、Uberの料理は店頭より高めに設定されているので上乗せされると高いと感じてしまうかもしれません。

現に私もそのイメージが強くて頼んでいませんでした。

初回特典は現在2種類

  • 1000円以上の注文で1000円割引(Uberから誰でももらえる)
  • 1500円以上の注文で1300円割引(紹介コードがないとダメ!)

現在はこの2種類です。

1000円以上の注文で1000円割引(Uberから誰でももらえる)

これはサイトにログインし画面トップのところに書いてあるプロモーションコードを打ち込めば誰でももらうことのできる初回特典です。

【jpeats1000】

1500円以上の注文で1300円割引(紹介コードがないとダメ!)

こちらは他の人から紹介してもらえるとゲットできる初回特典です。

紹介してくれる方が周りにいないならyamatoの紹介コードを載せておくので使ってください。

【eats-9flyh4】

どちらがいいか判断しましょう!!

そしてここからが今日のポイントです。

単純に全員が1300円割引の方がいのでしょうか?

それは違います!!

これは注文する人の食事背景によって変わるので注文前にしっかり判断しましょう!!

どっちがいいの?

まずは一人暮らしで食事をしようと初回特典を使いUberで注文した場合。

いくら店舗より割高とはいえ、食が細い人は合計1500円分の食事を頼んで食べきれますか?特に女性は難しい人が多いのでは無いでしょうか。

それに対して二人以上で食事をする場合なら注文料金が高いため1000円割引より1300円割引のほうがお得だと思います。

それでは料金のところを比較してみましょう。

1000円クーポンを使う場合

このクーポンは1000円以上の注文で1000円OFFです。

1000円の料理ならサービス料100円で配達手数料200円なら

1.300円-1.000円=支払金額300円

そうなんです。実質300円で料理を食べれたことになります。

凄くお得ですよね(^^♪

1500円クーポンを使う場合

このクーポンは1500円以上の注文で1300円OFFです。

1500円の料理ならサービス料150円で配達手数料は200円なら

1850円-1300円=支払金額550円

実質550円で料理を食べれたことになります。

一人で食事なら1000円クーポンがコスパ最強

そうなんです!

物は試しに使ってみようと考えているならコスパ面では1000円クーポンがお得なんです。

事実、私は1000円クーポンで試しに注文しました。

一人暮らしで迷っているなら1000円クーポンがおススメですよ。

しかも、紹介してもらわなくても大丈夫なので(^^♪

新しいサービスは使ってみたほうがいい??

私は配達するばかりでしたが、実際に注文して気付いたことがあります。

UberEatsを頼んで待っている間、到着までワクワクしてました。

事実、配達員さんが来ないか今か今かと画面をちょろちょろ何回ものぞいてしまいました。

なんでも新しいサービスや取り組みは改善点も多いですが

その分、メリットもあると思っています。

今回のUberならいつも800円前後する食事が私の場合は250円で食べられました!!

それに到着までのワクワク感も一緒に楽しめました。

皆さんも日常の変化のきっかけにUberを頼んでみませんか♪

Pocket

コメント

Copied title and URL