Uber Eats・menuデリバリーはじめました!!

Uber
スポンサーリンク

はじめまして、40歳までにFIRE目指して活動中のyamatoです!

6月30日は運命の日!

現在、6月29日。

6月30日は自分にとって運命の日!!

明日は8年間お世話になった会社、最後の日。

明日が過ぎると晴れて念願のフリーランスに挑戦できることとなります。

そのフリーランスで主な収入源(稼ぎ頭)にしようと考えているのが

「Uber Eats」と「menuデリバリー」

宅配サービスの「Uber Eats」「menuデリバリー」です。

「今更宅配でフリーランスやるの?」と思った方…その通りだと思います!!!

私も知り合いからそんな話をさせたらそう思うと思います今更感ありますよね…自分でも胸を張ってそう言えます。

・前は稼げていたけど、

・もう飽和してない、

・コロナの緊急事態宣言開けて終わってるよ、

でも本当にそうなの?

サラリーマン人生を送ってきた私の時給は?

自分のサラリーマン年収は450万円で月収は37.5万円です。

1日12~14時間仕事をしてきたこと、月22日出勤で計算すると

375000円÷22日÷13時間=時給1311円

すごく頑張ってきた8年間の積み重ねが

割の良いアルバイトに毛が生えただけだと考えると感慨深いですね。

今の時給と宅配サービス時給を比較すると……

宅配サービスの平均時給1500円前後と考えると時間単価良くなってない?

サラリーマン生活を振り返ってみるとやりたくない仕事が増え仕事に忙殺され始めたのが約3年前……忙しさに負け運動もしなくなくなりました。

元々、私は身体を動かすのが好きで筋トレやランニングなど気を使えていました。

学生時代の時は約1カ月かけて本州縦断チックな一人自転車旅もしてました。

そんな私の価値観とサラリーマン環境から宅配サービスを比較して見てみると

・時給換算で前職より高時給である。

・お金を稼ぎながらダイエットできる。

・仕事をすることでむしろストレス発散につながる。

・知らないところに行ける(好奇心を刺激できる)

なんと良いこと尽くめではありませんか!!!

新たな生活の軸、初めてのデリバリー(フライング)!

ということで本格的にフリーランスに入る前に実際に稼げるか

仕事終わりにフライングしてきましたので

これから始めてみようか悩んでいる方の参考になればと思います。

記念すべき6月27日!運命の日、登録とバックが到着したのでLet’sデリバリー!!!

初日は1時間20分で合計2545円の結果でした!!!

配達だけの正確な計算でmenuのレベルアップボーナス抜きで考えると

時給1287円です!!!

初めての配達で不安でしたがすごくいい汗をかかせてもらいました。

以外に稼げているのではないでしょうか?

普通のアルバイトより全然やりがいも時給もいいように感じます。

目標達成、運命のデリバリー2日目!!

そして次の日の6月28日、仕事終わりに

Uber Eats・menuどちらもオンラインしてみましたが

menuは一回も入らずUberのみで2時間19分稼動して合計3596円でした。

時給にして1642円!!!

2日目にして今のサラリーマン時給を超えました!

皆さん、今からでもやれますよ!デリバリーサービス!!

明日、最後の仕事に出て明後日から晴れて自由の第一歩を踏み出します。

まだまだ行ける宅配サービス!!!

もうデリバリーサービスは遅いと思っていた方、どうでしょうか?

今から副業でも遅くない!やる価値あるのではないでしょうか。

少なくとも私は不安なくフリーランスになれそうです!

では頑張って明日ラストジョブ行ってきます。

Pocket

コメント

Copied title and URL