夏場のUberは汗疹(あせも)・汗かぶれに注意しましょう!!

未分類
スポンサーリンク

皆さん、こんにちはyamatoです(^^♪

8月は7月までと違い暑いですね!

梅雨も明けたのでダイエットも兼ねて今月は本格的にUber生活を送っています。

そんな私から皆さんに質問があります。

皆さんは体調気をつけていますか?

熱中症・脱水症状に家にいる時のクーラー病などいろいろ気を付けないといけないことがあると思います。

しかし、今日はそれとは違い夏場のUber配達で気を付けたい汗疹(あせも)・汗かぶれについて私の体験からお伝えさせてください。

この記事を見てもらえれば未然に汗疹・汗かぶれを防げるはずです。

汗疹(あせも)とは?

汗疹と聞くと赤ちゃんや子供の時になるイメージってありませんか?

汗疹は夏場の現場作業Uber配達などの大量の汗をかく仕事でもなりやすいんです。

そもそも皮膚には汗を出すためのパイプ(管)そこから汗が外に出ていきます。

そこに大量の汗で汗が外に出れない状況やホコリが詰まることで、汗が皮膚の中にたまってしまうことでパイプ(管)の周りの組織を刺激してしまい汗疹(皮膚が赤くなりポツポツする発疹)ができます。

それ以外にもつなぎなどの通気性の低い服を着ていたりしていると汗の量が増え疑似的に通気性が悪い状態になり汗疹ができます。

すぐに治したい方は【第2類医薬品】タクトL 32gがおすすめです。

汗かぶれとは?

汗かぶれとは、運動や高温な環境下で汗をかき続けると皮膚がふやけてきてしまい、ふやけた皮膚と着ている服や下着が擦れ合うことによって起きやすい疾患です。

汗に含まれている塩分やアンモニアがふやけた肌を刺激し皮膚が広範囲で荒れてしまいます。

それ以外に汗をかいた時に皮膚を掻いてしまうとそこの皮膚が傷ついてしまい汗かぶれとなってしまいます。
皮膚が擦れてしまうことで起きる接触皮膚炎は、皮膚のバリア機能が低下している人に起こりやすいといわれていて【指定第2類医薬品】液体アセムヒEX 35mL セルフメディケーション対象品の汗かぶれ専用の薬が薬局で売られているくらいです。

汗疹(あせも)と汗かぶれの違いは?

汗疹(あせも):汗を体の外に出すパイプ(管)が詰まってしまい起きるもの

汗かぶれ:汗が出た後に皮膚と何かが擦れたりして汗が皮膚を攻撃して起きるもの

同じような名前ですが起きてしまう原因は全然違います。

短パンが多い人は汗疹に注意!

Uber配達で短パンを多用しているなら汗疹に注意です。

私も短パンを活用していますが国道や幹線道路を走っているとほこりが肌に付きます。

そのほこりが汗が外に出るのを邪魔して汗疹になってしまいます。

特徴は赤い点々がポツポツなります。

もし短パンをUber配達で使うなら運動用のスパッツを一緒に履くのをお勧めします。

それによって

  • 皮膚を覆うことによってほこりによる異物が皮膚に付くのを無くす。
  • 速乾性のスパッツを履くことで汗がすぐに乾くため詰まることが無くなる。

この2つの利点があるので是非活用してみてください。

安くておすすめなのを載せておきます。

sillictor スポーツタイツ メンズ パワーストレッチ ロング アンダーウェア コンプレッション タイツ [UVカット + 吸汗速乾] ブラック 3333-L

スパッツ トレニンーグタイツ コンプレッションロングパンツ メンズ レディース スポーツ SからXL コンプレッションウェア 吸汗速乾 防菌防臭 

皮膚を擦りすぎたり掻いたりする人は汗かぶれに注意!!

配達中に信号で止まったり、配達先の場所を携帯を確認している時など足がかゆいなって思う時はありませんか?

私は蚊に刺されるのが嫌なので足に何か触れる感じがするとすぐに見てしまいます。

そして気になってくるとその部分を引っ掻いてしまうこともあります。

そして一度引っ掻いてしまうと痒さが出てきてしまい再度掻くなどを繰り返してしまいます。

その繰り返しで皮膚を傷つけてしまい汗かぶれに発展してしまいます。

対策としては虫刺されなら【指定第2類医薬品】液体ムヒS2a 50mL

単純に痒みに敏感になって気になっているなら引っ掻かずにからださわやか清拭タオル などの身体を清潔にして汗の塩分やアンモニアで皮膚にダメージを与えないようにしてみましょう!!

汗疹(あせも)や汗かぶれにならないために

特に夏はUber配達員の場合は多くの時間を外で過ごすことになるので汗ケアと肌ケアは必須になってくると思います。

特に汗疹は大人でもなってしまうため肌の露出には気を付けましょう!!

汗かぶれは汗をかいた後のケアが重要です。

この2つの症状は混合することもありますのでどちらも

気を付けてください。

明日はそんな汗疹や汗かぶれを放置してしまうと大変な事態になることについて解説していきます。

では、健康に気を付けてUber配達していきましょう!!

 

Pocket

コメント

Copied title and URL